背中ニキビ 治し方 男

背中ニキビができる原因と予防について

いつの間にかにできてしまっている背中ニキビですが、何故できてしまうのかと悩むものです。
しかも顔にできるニキビとは違い、治りにくく困るものです。
背中にできてしまうことで、背中が広く空いた服や水着などもニキビが気になって着にくくなってしまいます。

 

背中ニキビができる原因はいくつかあり、そのうちのひとつはやはり皮脂の問題です。
若ければ若いほど皮脂は多く、ニキビの原因となってしまいます。

 

皮脂を落とす石鹸

 

香りの良いボディソープで体を洗いたくなるものですが、
実はボディソープよりも固形石鹸の方が皮脂汚れは落ちやすいのです。

 

ですので、ニキビができやすい人は、ボディソープから固形石鹸で体を洗ったほうがニキビ予防にも繋がります。
そして洗うときには、ゴシゴシと洗わずに優しく洗うように心がけることが大切です。
ゴシゴシと摩擦することで、ニキビを悪化させてしまう恐れがあります。

 

洗い残しに注意

 

もう一点、入浴中に注意しなけらばならない背中ニキビの原因が、シャンプーの洗い残しです。
髪を洗い流す時にシャンプーが背中に残ったままでも、背中ニキビの原因となってしまいます。
シャンプーの洗い残しをしないためにも、最初に髪を洗いその後体を洗うなどして、
しっかりとシャワーで洗い流すように心がけましょう。

 

ストレスや食生活、睡眠

 

洗うこと以外で原因があるといえば、それはストレスや食生活。
毎日お風呂に入り、体もちゃんと洗っているのに背中ニキビがなかなか消えない、治らない人は
ストレスや食生活が原因の可能性があります。

 

早めの睡眠を心がけたり、ストレスを解消できるような生活が出来るようにすることが大切です。
また、毎日の食生活でも肌に栄養を与えるビタミンB類やビタミンCなどを十分に摂りましょう。
決して、脂っこい食事や糖分の高いお菓子類、スイーツなどはできる限り避ける事が無難です。

 

背中ニキビがなかなか治りにくいのであれば、皮膚科に行き診察を受けてみるのも治療としてのひとつの方法ですが、
あまり酷くなければ、ドラッグストアなどに売っている市販のニキビ対策用の化粧水を背中につけて炎症を抑えたり殺菌することで、
徐々に気にならなくなりますので、使用してみるのも良いでしょう。

 

背中ニキビを改善するには、背中の肌を清潔にして保湿しすることが大切。
それは、毎日の生活で意識するだけで非常に簡単に行えますので、ぜひ綺麗な背中を手に入りれましょう。

 

どのようなスキンケが一番効果的か知りたければコチラの記事も合わせてお読み下さい。
⇒男性も気になる背中ニキビ治し方lニキビ跡にも